PR

マッチングアプリで口元を隠す/対処法はぼかしやマスクで顔隠す?見分ける方法は?

口元を隠す女性 恋愛
記事内に広告が含まれています。

マッチングアプリの写真で口元を隠すのはあり?

近年、マッチングアプリの利用が増え、多くの方が異性と出会う機会を得るようになってきました。

しかし、肝心の顔写真をアップする際に、「口元が気になる…」という悩みを持つ方もいらっしゃるでしょう。

そこで、本記事ではマッチングアプリで口元を隠す対処法について、詳しく解説します。

顔をぼかしたり、マスクをする方法から、見た目で口の位置を確認する方法まで、様々な方法を紹介します。

自信を持って顔写真をアップできるよう、ぜひ本記事を参考にしてみてください。

 

マッチングアプリで口元をぼかしで隠す方法

マッチングアプリで口元を隠す

マッチングアプリで口元を隠す方法の一つにぼかしを使うというものがあります。

モザイクをかけることで雰囲気を残しつつも身バレのリスクを下げて異性にアピールできることが大きなメリットです。

顔全体を写している人に比べるとややマッチング率は下がりますが、そこまでデメリットにはなりません。

ただし、身バレ防止でぼかしを使うのであれば安心しきれない点もあります。

ぼかしているとは言え、雰囲気そのものはわかってしまいますし、目元を隠していないので知り合いが見れば一発で分かる可能性が高いです。

徹底的に身バレ対策をするのであれば、ぼかしの強度を上げて口元の雰囲気が一切わからないようにする必要があるでしょう。

目元だけでは似たような人も大勢いるので同一人物とは判断されにくいです。

 

マッチングアプリで口元を隠している人と会うメリットは?

マッチングアプリで口元を隠した写真の人と会うメリットは、以下のようなものがあります。

・サプライズ効果がある

口元を隠した写真を見て、どんな人か想像するのは難しいですが、実際に会ってみると、良い意味で驚かされることがあります。

そのため、会ってみるまでどんな人なのかわからないという期待感やサプライズ効果があると言えます。

・外見に左右されない

口元を隠した写真の人と出会うことで、外見に左右されず、会話や相手の性格など内面的な魅力に注目できます。

これにより、より本質的な部分を見極めることができると言えます。

・コミュニケーションが重視される

口元を隠した写真の人と出会う場合、話すことがより重視されます。

そのため、相手とのコミュニケーション力が高いかどうかを確かめることができ、会話が盛り上がった場合には、相手に魅力を感じることができるかもしれません。

以上のように、口元を隠した写真の人と出会うことで、新たな発見や意外な魅力を発見することができるかもしれません。

しかし、出会う前にはしっかりと相手とコミュニケーションを取り、不安な点や疑問点を解消しておくことが大切です。

 

マッチングアプリで口元をマスクで隠すのはあり?

マッチングアプリで口元を隠す

マッチングアプリで口元を隠す方法としてはマスクを使用する方法もあります。

こちらはぼかしと違って口元の雰囲気が一切わからなくなるので身バレ防止の観点から言えば非常におすすめです。

また、マスクをしていることによって美男美女に見えてしまうマスク美人やマスクイケメンと呼ばれる人たちもいます。

そういった人にとってはマスクの方が見栄えもよくなるのでおすすめです。

ただし、マスクを取った後とのギャップがあまりにも激しい場合は、マッチングしてやり取りを開始したタイミングで全体の顔写真を送って相手に判断してもらった方が良いです。

相手に期待させてしまっている分、落胆してしまう可能性が非常に高いからです。

会ってから落胆されてしまっても困るので早めに教えてあげましょう。

 

マッチングアプリの写真がマスクだと印象が悪い?

一般的に、マッチングアプリでのプロフィール写真において、マスクを着用していると印象が悪いとは言えませんが、マスクを着用した写真がより効果的な場合とそうでない場合があります。

例えば、新型コロナのパンデミック期間中に、マスクを着用している写真を掲載することは、自分自身と周りの人々の健康を考慮していることを示す良い方法です。

しかし、マスクの種類や色、サイズなどによっては、印象が悪くなる場合もあります。

また、マッチングアプリでは、プロフィール写真が第一印象を決めるため、マスクを着用した写真が選ばれる場合には、マスクの中に自分の顔をしっかりと写すなど、マスクを着用していても自分の魅力を引き出すように工夫する必要があるかもしれません。

総じて言えることは、マッチングアプリのプロフィール写真は、自分自身の特徴や魅力を最大限に引き出すことが重要であり、マスクを着用している写真でも、自己表現や魅力的な印象を与えることができれば、問題なく利用することができます。

 

マッチングアプリで口元を隠す・顔隠す方法

マッチングアプリで口元を隠す

顔を隠しても出会えますし、マッチングすることも可能です。

ただし、顔出しありの人に比べると出会いにくくマッチングもしにくい点は否定できません。

男女ともに人それぞれに無理な顔というものが存在します。

顔を晒していない時点で自分のタイプと合致しない可能性を考えてアプローチしない異性も多くいることは念頭に置いておくべきでしょう。

また、男性の場合は顔出しなしだとマッチングがさらに難しくなりがちです。

女性は警戒心が非常に強いので顔を出していない男性はお断りされることが多くなるからです。

それでも割り切って数を撃ちまくれば男女ともに顔出しなしでもマッチングして出会うこと自体は可能です。

少しでも効率を重視するのであれば、同じく顔出しなしの異性にアプローチすることでマッチング率が上がります。

顔出しなしの理由に共感しあえることが主な理由です。

 

マッチングアプリで口元を隠す人の顔を見分ける方法

マッチングアプリで口元を隠す

マッチングアプリで口元を隠している異性の顔をある程度見分ける方法はあります。

おおまかに美人かどうか、イケメンかどうかがわかるといった程度です。

結論から申し上げると、男性が口元を隠している場合はほぼ100%の確率でイケメンではないです。

見分け方も何もあったものではないですが、男性がわざわざ口元を隠すのは身バレを恐れてというはまずないです。

余程身バレするわけにはいかない職業であればそもそもマッチングアプリは利用しません。

口元を隠していることそのものがイケメンではないと主張していることになります。

逆に女性の場合は身バレのリスクを考えていることもあります。

美人かどうか見分けるにはその他の顔の造形からおおよその口の形をイメージすることで大体わかります。

 

マッチングアプリで口元を隠すのまとめ

この記事では、マッチングアプリで口元を隠す方法について解説しました。

マッチングアプリでプロフィール写真をアップする際に、一部を隠すことでプライバシー保護につながります。

しかしどのような方法があるのでしょうか?

まずは、手軽にできる方法としては、ぼかし加工を行うことが挙げられます。写真編集アプリを利用すると簡単にできます。

また、口元だけを切り抜いて、その部分を隠す方法もあります。

一方、より確実に口元を隠す方法としては、マスクを利用することもできます。

ただし、最近のマッチングアプリではマスクをしている写真はあまり好まれない傾向にありますので、あくまで目立ちすぎないようにする程度にとどめましょう。

なお、マッチングアプリでプロフィール写真を見分ける方法も一緒に紹介しました。

口元を隠しているプロフィール写真は、慣れないと見分けがつかないかもしれません。

しかし、顔の左右のバランスが取れていなかったり、背景が微妙にピンぼけだったりするなど、細かい部分にも注意を払うことで、見破ることができます。

心配な方は、実際に会ってみることをオススメします。”

関連ページ:ペアーズ(Pairs)の評判・口コミとマッチングアプリのサクラと料金

 

マッチングアプリで口元を隠すのよくある質問

マッチングアプリの写真で身バレする?

マッチングアプリの写真で身バレはする?

マッチングアプリをやる上での不安で大きいものは身バレです。

身バレを防止する方法はどうすればいいのでしょうか?

プライベートモードなら身バレは防止できますが、出会うのは困難です。

また、異性ウケする写真はやはり身バレのリスクも同時に上がりますのでバランスが難しいです。

当然ですが一緒に写っている友達の顔は隠すべきです。

身バレ防止方法はこちら。

関連ページ:マッチングアプリの写真で身バレ?知り合いに?防止はプライベートモード?異性ウケと友達の顔隠す?

 

ペアーズで出会えない理由と対策のコツ

ペアーズは人気のマッチングアプリの1つですが、多くの人がこのアプリで出会えないと感じています。

ペアーズで出会えない理由を探ると、いくつかの要因があります。

まずは、自分自身のプロフィールに問題がある可能性があります。

例えば、プロフィール写真が魅力的でなかったり、自己紹介文があまりにも無機質だったりした場合、相手からの興味を引き出すことができません。

自己紹介文は、正確かつ興味深い情報を簡潔に伝えるのが一番です。

プロフィールを適切に作成し、アピールポイントを強調することが重要です。

また、マッチング条件が厳しすぎる場合があります。

マッチングの際に、条件を不必要に厳しく設定し、チャンスを見落とすことがあります。

ある程度の柔軟性を持って、相手の条件にも目を向けることが大切です。

ペアーズを利用する上でのポイントは、マッチングアルゴリズムを正しく理解しておくことです。

アルゴリズムは、ユーザーの履歴やユーザーのプロフィールなどから相性を判断します。

ペアーズのアルゴリズムは、FacebookやTwitterなどの外部サービスとも連携して、より多様なアルゴリズムを使用しています。

しかし、アルゴリズムが完璧であるわけではないため、自分自身で相手を探し、積極的にアプローチする必要があるでしょう。

以上のような理由から、ペアーズで出会えない場合は自己分析をして、改善点を見つけなければなりません。

自己分析の結果、改善点を見つけたら実践して、マッチングの結果を見守りましょう。

関連ページ:ペアーズで出会えない理由とは?対策とマッチングのコツ

コメント