振られたけど戻ってきた!元彼が戻る確率と戻る男性の特徴

振られたけど戻ってきた!元彼が戻る確率と戻る男性の特徴恋愛

長く付き合っていた彼に振られてしまった…

好きだった彼に振られてしまった…

 

これはどんな女性でもかなりショックを受ける出来事です。

なかなか切り替えられない中で、「もしかしたら戻ってきてくれるかな?」という淡い期待を抱く女性も多いと思います。

 

実際に別れた元彼が戻ってきて復縁する可能性も結構あります。

過度な期待は禁物ですし、切り替えて新しい出会いを探した方が上手くいくかもしれませんが、元彼が戻ってくる確率はゼロではありません。

 

実際に元彼が戻ってきたパターンや、戻ってきたい男性の特徴や心理を紹介します。

 

振られたけど戻ってきた!元彼とよりが戻ることはある?

「振られたのにその後元彼の方から連絡が来てよりを戻した」

こんなパターンは意外と多いです。

 

振られた時から時間が経過して、元彼の状況も変わります。

振られた時は忙しくて心の余裕がなく、1人になりたかったかもしれません。

1人になった結果、元カノのことを思い出して寂しくなる…

 

そのような可能性は決して低くはありません。

もちろん、必ず戻ってくるということはあり得ませんが、可能性としては決して低い確率ではありません。

 

復縁後に結婚することも多い?

実は復縁後に結婚するというパターンも多いです。

30代で復縁の場合は、そのまま結婚するという可能性もあります。

 

30代で復縁するくらいの相手と言うことは、結婚を意識している相手とも言えます。

冷却期間を置いてしばらく考えて、やはり元カノと付き合いたい、結婚をしたいと考える男性も少なくありません。

 

元彼が戻ってきた体験談

遠距離恋愛になってしまってからしばらくして、なかなか会えずにいましたが結局振られてしまいました。

それからしばらくは落ち込んでいましたが、その後新しい出会いを求めて色々婚活をしていました。

付き合った人もいましたが上手くいかず、ちょっと男性不信みたいになりました。

元彼と別れてから2年後でしたが、転勤が終わって遠距離だったのが近くに戻ってきたと連絡がありました。

それをきっかけに何回から連絡して、実際に会った時にまた付き合いたいと元彼から言われてOKしました。

遠距離だと全く上手くいきませんでしたが、また近くに戻ってきたらすぐに上手くいったので距離って大事なんだなと思いました。

(30代 女性)

 

振られたけど戻ってきて復縁する確率は?

振られたけど元彼が戻ってきて復縁する確率は、実際どれくらいあるのでしょうか?

明確に振られたけど戻ってきて復縁する確率というデータは、残念ながら調査結果などは内容です。

 

しかし、復縁する確率が高くなるパターン、低くなるパターンは存在します。

 

元彼が戻ってくる確率が上がること 共通の知り合いがいる

元彼の周りの人とのつながりがあれば、それだけで戻ってくる確率は上がります。

例えば、共通の知り合いと元彼が飲んでいたとします。

その時に別れた話や、なんで別れたかなどの話になるでしょう。

 

元カノのことを知っていれば、共通の知人から「別れない方がよかったんじゃない?」「よりを戻せば?」と言って話になる可能性はあります。

全く知らない人のことならばそんなことは言いにくいですが、共通の知人なら2人の関係性や人とのなりを知っているので、そのような話にもなりやすいでしょう。

振られてからできることではないですが、予防的に彼氏の友達に会っておくというのは大切かもしれません。

 

元彼が戻ってくる確率が上がること SNSで発信する

元彼とインスタやTwitterなどのSNSで繋がっている場合は、SNSで発信することで相手に何か伝わる可能性があります。

DMを送る訳ではなく、普通に投稿する方がいいでしょう。

 

普通に投稿する内容でも、相手に自分の日常が伝わるだけで存在を思い出すきっかけになります。

露骨によりを戻したい感じを出してもNGですし、縦読みで匂わしたりなどはやめましょう。

 

ごく普通のSNSの内容を元彼に見てもらえれば、元彼が自分を思い出すきっかけになるかもしれません。

それくらいの活用方法の方であれば、マイナスになることはないでしょう。

 

振られたけど戻ってくる!よりを戻す男性の特徴とは?

振られたけど戻ってくる男性の特徴や、別れ方の特徴はあるのでしょうか?

よりを戻したくなる男性の特徴を紹介します。

 

戻ってくる男性の特徴 モテない女友達が少ない

戻ってくる男性の特徴として、元も子もないですが「モテない男性」「女友達が少ない男性」であれば戻ってくる確率は高いです。

 

戻ってくるという場合は、言い換えれば新しい彼女が出来ていないということです。

つまり、新しい彼女ができにくいほど戻ってくる確率は高くなります。

 

マッチングアプリや結婚相談所などで新しい出会いを求めればあるかもしれませんが、そもそもモテない、女友達が少ない場合は自然と新しい彼女ができる確率は低いです。

 

戻ってくる男性の特徴 気持ちの切り替えが上手くない

戻ってくる男性の特徴として、「気持ちの切り替え」もあります。

気持ちの切り替えが上手くない男性は、ついカッとなって勢いで別れ話をしてしまう可能性もあります。

このようなタイプの人は、別れたくなかったけど勢いで別れてしまって後から後悔しているパターンです。

そして気持ちの切り替えが上手くないので、すぐに関係を修復しようともできません。

今まで付き合っている中で、このような特徴があった男性ならば戻ってくる可能性もあり得ます。

 

戻ってくる男性の特徴 深く考えないで行動をする

これも勢いで別れてしまってあとか後悔するパターンです。

ケンカの流れで勢いで別れ話を切り出してそのまま分かれてしまったという感じです。

 

特に真剣に別れようかを考えたわけでもなく、勢いでやってしまったので、すぐにやっぱりよりを戻そうとも言い出しにくいような状態です。

 

このような場合は、女性の方から連絡をしてみるとよりが戻る可能性もありますが、一定期間は空けた方が無難かもしれませんね。

 

振ったのによりを戻したい男性心理とは?

自分から振ったのによりを戻したいというのは一見矛盾しています。

そんな男性心理はどんなものがあるのでしょうか?

 

振ったのによりを戻したい男性心理 寂しくなって元カノを思い出す

まずは男性心理として、自分で振ったものの寂しくなってしまうということが大きいです。

一緒にいた時は鬱陶しかったけど、いざいなくなると寂しいというのはよくある話です。

今までどれだけ甘えていたか、今までどれだけ支えてもらっていたかを後から思い出して後悔するという心理は少なからずあるでしょう。

 

これは付き合っている間の関係性によって変わりますので、付き合っている間に相手に対してどんな行動をしてきたかが問われることです。

 

振ったのによりを戻したい男性心理 友達の彼女や奥さんを見て羨ましくなる

振ったのによりを戻したくなる男性の心理として、何かしらのきっかけがあるはずです。

多いパターンは友達の彼女や奥さんを見て羨ましいと思った時です。

 

友人の結婚式に参加した時などが、一番こうなりやすいシチュエーションです。

SNSなどで繋がっていれば、友人の結婚式に参加した直後などは戻ってきやすいタイミングかもしれません。

 

振ったのによりを戻したい男性心理 誕生日やクリスマスなどのイベント

振ったのによりを戻したくなるタイミングとしては、恋人と過ごすことが多いイベントのタイミングです。

誕生日やクリスマスなど、普段の日常では彼女がいなくなってむしろ気が楽と感じていたとしても、イベントを1人で過ごしていると彼女がいないこと嫌でも実感してしまいます。

そんな時に新しい彼女が欲しいと思うかもしれませんが、やっぱりよりを戻したいと考えるかもしれません。

 

振られたけどよりが戻るパターンまとめ

振られたけど元彼が戻ってくるパターンはいくつかあります。

ただ、確率として高い訳ではないですし、振られた側でできることは少ないです。

新たな出会いを求めて活動する方が現実的ではあります。

新たな出会いにはマッチングアプリがおすすめです。

まずは大手のペアーズでマッチングアプリを体験してみましょう。

 

それでも戻ってきてほしいなら、できることは待つことです。

戻ってくる確率を上げるのは、今までの関係性が大きな比率を占めますので、振られた後にできることは待つこととタイミングを見て連絡をしてみることです。

 

また、新たな出会いを求めて行動する中で、戻ってきた方がいいのか、新しい出会いを求めた方がいいのかを知るきっかけにもなります。

関連ページ:【本当に好きなら戻ってくる?】元彼の期間と理由の特徴
関連ページ:【別れた彼氏 連絡くる】元彼のメールの心理と復縁
関連ページ:【振った手前 連絡できない】後悔への対処法と彼との復縁
関連ページ:【振られた元彼から連絡 対応】理由や心理/対処法は無視?

関連ページ:【ブライダルネットの評判】口コミとマッチングアプリの料金と本人証明

コメント

タイトルとURLをコピーしました