PR

都合のいい女をやめるLINEのポイントは?関係別例文と連絡する勇気

【都合のいい女をやめるLINE】方法と連絡をとらない勇気 恋愛
記事内に広告が含まれています。

都合のいい女をやめるLINEのポイントとは?

男女の関係はなかなか対等な関係を上手く築けないということも多いです。

男性が支配的な状況になり、女性は何でもいうことを聞いてしまうような「都合のいい女」になって悩んでいる人も多いと思います。

・都合のいい女を卒業したい

・関係を解消したい

そう思っていても、実際に行動に踏み出す勇気もなくズルズルと関係が続いてしまう…

しかし、それは健全な関係ではありませんのでどうにかして終止符を打ち、関係を卒業する方がいいでしょう。

難しくても、相手の態度を改めさせることを目指すのも1つですが、現実的には関係の卒業がゴールではないでしょうか?

こちらでは、都合のいい女をやめるLINEの仕方や都合のいい女をやめる方法をご紹介します。

悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

都合のいい女をやめるLINEのポイント

都合のいい女をやめるLINE

都合のいい女をやめるポイントとは?

都合のいい女をやめる方法にはどんな方法があるのでしょうか?

都合のいい女と本命彼女では男性からのLINEの内容も変わります。

都合のいい女に終止符を打つにはどうすればいいでしょうか?

 

LINEをすぐに返信しない

いきなりスパッと関係を絶つのは難しいですが、すぐにできることとしては「LINEの返信を遅くする」ことです。

都合のいい女は、すぐに自分のいうことを聞いて当たり前と思われています。

自分がLINEをしたらすぐ返信して当たり前、いうことを聞いて当たり前という状況をまず脱しないといけません。

その為には、少しLINEの返信の間隔をあけてみましょう。

既読スルー・未読スルーまで行かなくても、少し返信がいつもより遅いだけで、男性はあれ?と思うはずです。

 

LINEでも自分の意見を言う

都合のいい女状態になっていると、全てが相手の言った通りに動いてしまいがちです。

いきなり全てを改善するのは難しくても、自分の意見を言うタイミングをいくつか作りましょう。

会う時間や場所など、そこまで重要ではないことでも「自分はこうしたい」「こっちにして欲しい」という意見を自分から言うだけでも少しずつ風向きが変わるきっかけになるかもしれません。

少なくとも相手に対して「こいつは何でも言いうことを聞く」という認識を改めさせるきっかけにはなります。

 

誘いを断ってみる

いつ呼んでも来てくれるというのは、都合のいい女の典型的な状態です。

そこで、一度は誘いを断ってみましょう。

一度でも断れば関係を絶たれてしまうかもしれない、怒られるかもしれないと思ってしまうかもしれませんが、仮にそのような状況なら健全な関係ではありません。

いつ誘っても来てくれるという状況を打破する為には、用事はなくても一度誘いを断ってみるのがおすすめです。

 

都合のいい女をやめるLINEの対処の仕方

都合のいい女をやめるLINE

都合のいい女と本命彼女では、男性からのLINEも変わります。

内容も返信までの時間も差が出ます。

都合のいい女をやめる主な対処方法はコチラです。

 

相手に期待するのをやめる

都合のいい女を続けている女性の心理として、「いつか相手が変わってくれる」という期待があります。

これがあるので、どうしても都合のいい女から卒業できません。

まずは、いつか相手が変わってくれるという期待をやめることが大事です。

そうすると、次のステップに進めてこのままズルズルと都合のいい女を続けることから脱却できます。

 

体調を整える

都合のいい女になっている場合は、正常な判断が出来なくなっている可能性もあります。

ブラック企業を辞められない人がよくあるパターンですが、疲労やストレスで正常な判断ができず、その環境から抜け出すことすら考えられないという状況です。

この場合は、まずは一度休んでじっくり考える時間を設けるべきです。

何かストレス解消になるような思いしいものを食べたり旅行に行ったり、自然に触れたりするのもいいでしょう。

睡眠不足では正常な判断が出来ませんので、睡眠をしっかりとりゆっくり休みましょう。

 

相手に合わせない

都合のいい女をやめるには、とにかく相手に100%ある主導権を取り戻すことです。

全ての都合を相手に合わせているなら、相手に合わせないことを少しでも作りましょう。

先ほどの一度誘いを断る、相手に期待するのをやめるなどもこれに当たります。

自分の意見を言い、相手に100%併せないことが大切です。

 

都合のいい女をやめるLINEで都合のいい関係から卒業

都合のいい女をやめるLINE

都合のいい女をやめて関係を絶つ、もしくは本命になるにはどうするべきでしょうか?

まずは目指すべきは都合のいい女をやめて関係を卒業することです。

新しい出会いに向かって関係を解消する方がいいでしょう。

そもそも、都合のいい女と関係を持ちたい男性が変わって本命になるという可能性は低いです。

一時的に本命になっても、また元の関係に戻ってしまう可能性も高いです。

ようは女性関係にだらしない男性が、都合のいい女を作ろうとするものです。

この際、未練があってもスパッと関係を卒業してしまう方が、幸せかもしれません。

 

相手と距離を置く

まずは第一段階として距離を置きましょう。

連絡する頻度を減らす、LINEを即返信しない、未読スルー、既読スルーなど時間的にも距離を置きましょう。

距離を置くことで、相手の反応も何かあるはずです。

逆に何も反応がなければ、もうこの関係を卒業したも同然です。

いきなり関係を卒業するのは勇気がいりますので、まずは少しでも距離を置いてみましょう。

 

新しい出会いを探す

都合のいい女になってしまっているのは、少なからず相手に依存している状態です。

相手がいなくなったらどうしようという恐れもあるかもしれません。

しかし、新しい出会いがあればそのような依存からも脱却できます。

そして、違う人と出会うことで都合のいい女になっていることへ疑問を抱き、より関係を卒業するモチベーションにもなるかもしれません。

いきなり結婚相手を探す必要もありませんし、付き合う必要もありません。

まずはどんな男性が他にいるのか、会ってみる、やり取りをしてみるだけでも変化のきっかけになります。

マッチングアプリではそのような出会いのきっかけになりますので、マッチングアプリに登録してみるのもおすすめです。

 

マッチングアプリで新たな出会いを探す

マッチングアプリの種類もたくさんありますので、どれを選べばいいのか分からないという人もいます。

女性の場合は、無料で使えるアプリと有料のアプリがあります。

ペアーズやomiaiなどは女性が無料で使えるマッチングアプリです。

関連ページ:ペアーズ(Pairs)の評判・口コミとマッチングアプリのサクラと料金

 

「このままの関係を続けるよりは新しい出会いを探す方がいいのかな?」くらいの状態であれば、無料でどんなものかやってみるくらいの方がいいかもしれませんね。

無料ではなく、本格的に新しい出会いを探したいなら女性が有料のマッチングアプリの方がおすすめです。

というのも、女性が有料のアプリの方が真面目な出会いを探している人が多いです。

つまり、真面目な出会いを探している人が多いアプリで出会った方が再び都合のいい女になってしまうリスクは大きく下がります。

真面目な出会いを探したいなら、ゼクシィ縁結びやブライダルネット、ユーブライドなどの方がいいでしょう。

ただし、これらのマッチングアプリは会員数がペアーズなどと比較すると少ないです。

その為、複数のマッチングアプリに登録して良さそうな男性が多いものに登録するかいくつかを並行して使うのがおすすめです。

そして、男性との恋愛に疲れたならバツイチの男性と付き合うのも1つの方法です。

一度失敗している男性の方が、相手に対して寛容な傾向があります。(問題がある人がゼロという訳ではありません)

バツイチの人の再婚活を応援するマリッシュは、バツイチでなくても利用できます。

マリッシュは女性は無料ですので、お金はかけたくないけど真剣な人を探したいならマリッシュはおすすめです。

 

結婚相談所で新たな出会いを探す

もしも新たな出会いに完全に振り切り、より真剣な出会いを探すなら結婚相談所がおすすめです。

結婚相談所は料金がマッチングアプリとは比較にならないほど高いです。

しかし、全員が結婚を目的に活動していますので遊び目的の人はゼロです。

また、自分で活動していて結婚するのが難しいと判断した人が多いので、遊び人の男性が登録していることが非常に少ないです。

遊び目的で結婚相談所に登録するのは意味が分かりませんからね。

都合のいい女になりたくない、真面目な出会い以外はいらないと思うなら結婚相談所も検討するべきです。

料金は高いですが、無料のカウンセリングなどはありますので一度話を聞きに行くだけでもいいでしょう。

結婚相談所も色々ありますが、ツヴァイやパートナーエージェント、オーネットなどが人気です。

 

都合のいい女をやめるLINEでの連絡方法

都合のいい女をやめるLINE

「都合のいい女」という言葉、聞いたことがありますか?

男性と付き合うことで得られるメリットを求め、自分の気持ちやリスペクトを犠牲にしてしまう女性を指します。

それがLINEのやり取りにまで影響してしまうと、何かとストレスがたまってしまうかもしれません。

そこで、今回は都合のいい女から逃れ、LINE上での連絡方法についてご紹介します。

例えば、自分から連絡をしないことや、既読スルー・未読スルーをすることなど、具体的な方法を紹介します。

参考にして、自分の気持ちを大切にして、素敵な恋愛を実現してください。

 

自分からは連絡をしない

相手に依存をしている状態では、こちらからも連絡をたくさんしてしまうでしょう。

少し寂しくても、こちらから連絡を絶つのがおすすめです。

相手の連絡を無視するよりも、自分から連絡をしない方がはるかにハードルは低いです。

恋愛において、都合のいい女として扱われたと感じたら、自分からは連絡をしないというのは、適切な方法です。

その理由は簡単で、相手が自分の都合に合わせて行動することを期待することで、自分を劣った立場に置いてしまうからです。

もし過去に、自分が都合の良い女性だった場合に、次のようにアプローチすることができます。

まず、自分自身を確認して、今後そのような立場に自分が置かれない方法を考えましょう。

そして、相手に自分からは連絡しないと伝えましょう。

ただし、相手にそれを伝えるときは、一方的に話をするのではなく、相手の意見を聞くことも重要です。

自分からは連絡をしないことで、相手が自分に本当に興味を持っているかどうかが分かります。

もし、相手からの連絡がない場合には、その人が本当に自分に興味がないと言えます。

このとき、自分自身を肯定し、素晴らしい恋愛が待っていることを忘れずに、前向きに生きていきましょう。

つまり、自分からは連絡をしないことで、自分の価値を向上させることが出来ます。

自分自身を大切にし、恋愛において相手の都合に流されることのないように心がけましょう。

 

LINEを既読スルー・未読スルー

LINEがきてすぐに返信してしまうのは、典型的な都合のいい女です。

即返信ではなく、ある程度既読スルー、未読スルーをしてみましょう。

LINEを返信するにしても、返信の頻度や時間を遅らせるだけでも都合のいい女からの卒業に近づきます。

「都合の良い女」をやめるためには、LINEでの連絡方法が非常に重要です。

特に、既読スルーまたは未読スルーという振る舞いについては慎重に考えなければなりません。

どのように対処すればよいか、以下では具体的な方法を説明します。

まず、既読スルーによって、相手があなたに興味を持っていない可能性があります。

相手が連絡を打ってきたときに素早く返信した場合、相手との会話は継続することができますが、それ以外の場合は、相手が興味を持っていないと考えることができます。

その場合、上手くかわすことが重要です。相手に返信する前に少し待ってみることで、相手が返信を待っているかどうかを確認することができます。

未読スルーについては、相手に対して無関心や非礼な印象を与えることがあるため、注意が必要です。

しかし、忙しいときや思考に集中する必要があるときは、既読をつけずに一定期間待ってから返信することが良い場合があります。

そして、相手に対して正当な理由を説明することが重要です。

また、自分の忙しさについて相手に説明し、自分から積極的にデートの提案や返信を行うことで、相手との関係を深めることができます。

結論として、LINEでの連絡に関するマナーをきちんと守り、自分自身の感情だけで行動するのではなく、相手の立場を理解し、気遣いを持って行動することが大切です。

相手との良好な関係を築き、都合の良い女から脱却できるよう、自己研鑽を重ねていきましょう。

 

都合のいい女をやめるLINEに必要なのは”勇気”

都合のいい女をやめるLINE

都合のいい女をやめるには勇気がいります。

都合のいい女に限らず、現状を打破する時は人間はストレスを感じるものです。

環境の変化自体がいいものでも悪いものでもストレスですので、引っ越しや転職などはストレスです。

それと同じで、付き合う相手やいままでの日常が変わるのもやはりストレスです。

これを乗り越えるのは勇気が必要ですので、怖さを感じるのはある意味普通のことです。

勇気が出るまで無理にタイミングを焦る必要はありません。

先ほど紹介したような、ストレス解消や体調を整えるなどの準備をしてからで大丈夫です。

 

勇気を出す方法

人間関係を断ち切ることは、特にそれが長期にわたるものであった場合、非常に困難な作業となることがあります。

日常生活の一部だったものを終わらせるのはとても勇気のいることですが、それが満たされなくなったのなら、正しい選択です。

ここでは、勇気を出して関係を絶つという重要な一歩を踏み出すためのヒントをご紹介します。

まず、現実を見極めましょう。

必要なだけ時間をかけて、関係に影響する問題や状況を振り返り、別れるという現実を受け止めてください。

第二に、自分の感情的・身体的な幸福に焦点を当てましょう。

自分の感情的・身体的な健康と安全が、どんな人間関係よりも重要であることを自分に言い聞かせましょう。

困難な時にあなたを支えてくれる人たちと一緒に過ごし、セルフケアを心がけましょう。

 

都合のいい女をやめるLINEの例文

都合のいい女をやめるLINE

実際に都合のいい女をやめるLINEの例文を紹介します。

このまま送ってもいいですが、やはり自分の言葉の方が伝わりますのでひな形や参考程度にしてみてください。

 

LINEの例文1 誘いを断る

いきなり関係を卒業するようなことを言うのは難しい場合は、まずは相手の誘いを断るようなLINEを1回送ってみましょう。

「毎回急に誘われても無理だよ。こっちにも予定があるし。」

という感じで、相手が都合のいい女扱いしていることにそもそも気が付いていないならそれを認識してもらうようなLINEを打ってみましょう。

 

LINEの例文2 連絡の頻度が落ちます

いきなり関係を絶てなくても、距離を置くような流れに持っていく必要があります。

相手を傷つけるような言い方をして怒らせるのも心配という場合は、当たり障りのない理由で連絡の頻度が落ちることを宣言しておきましょう。

「しばらく忙しくなりそうなので、すぐにLINEは返せないかも」

このようなことを言って、徐々に距離を置くのが当たり障りがないでしょう。

これで相手の反応が変わる可能性もありますし、逆に変わらないならより関係の卒業をしやすい環境になったと言えます。

 

LINEの例文3 もう会えません

距離を取っても相手の態度に変化が無ければ、いよいよ関係を卒業するタイミングです。

今までは濁した言い方でもよかったですが、実際に関係を卒業するようなタイミングではしっかりと明言する必要があります。

ちょっと間を空ければまだ都合のいい女に戻せると思われてはいけませんので、準備が整ったらしっかりと関係を卒業したい旨を伝えましょう。

「もう会えません。」

「もう連絡は出来ません。」

ということをしっかり相手に伝えましょう。

 

都合のいい女をやめるLINEのまとめ

都合のいい女をやめるLINEの方法を紹介しました。

都合のいい女をやめて本命を目指すのか、新しい出会いを求めるのかどちらかです。

ただし、本命を目指すのはあまりおすすめできることではなく、違う出会いを求めた方が客観的にはいいでしょう。

新しい出会いを求めるなら、まずはマッチングアプリから始めるのがおすすめです。

マッチングアプリのおすすめは、ペアーズ、omiaiなどの大手のマッチングアプリがおすすめです。

女性であれば無料で利用できます。

人気のマッチングアプリはこちら

 

都合のいい女をやめるLINEのよくある質問

いい男はいい女を見抜く?

いい男はいい女を見抜くのでしょうか?

いい男は女性を見る目もしっかりしています。

都合のいい女扱いしているということは、そういう扱いをしていいと見抜いていると言えるかもしれません。

では、いい女とはどんな女性のことを言うのでしょうか?

いい女の条件や見分け方の解説はこちら。

関連ページ:いい男はいい女を見抜く?見分け方の条件と恋愛の特徴

 

いい女は男を変える?

いい女は男を変えるというのはよく言われることです。

都合のいい女と利用する男という関係とは真逆です。

いい女が男を育て、男を育てられるような女をいい男は見抜くということです。

お互いに成長させあえるような理想的な関係と言えるでしょう。

そんないい女とはどんな女性なのでしょうか?

いい女を見抜く方法や、男を変えるような本当にいい女の特徴についてはこちらで解説しています。

関連ページ:いい女は男を変える!あげまんや本当にいい女の特徴と彼女で成長する男

 

褒めてくれる男性

褒めてくれる男性はモテると言われますが、実際に心理としてはどうなのでしょうか?

褒めてくれる男性は脈ありということなのか?

褒め方もさすが!など抽象的に褒めるのと、具体的に内面を褒めるなどの褒め方で脈ありかどうかも変わります。

褒められることは、私たちの自尊心を高め、自信を与えてくれます。

特に、誰かから褒められるということは、その人との関係を深めることにつながり、お互いに良好なコミュニケーションを築くことができます。

そんな中、男性が褒められることに対して、どのような心理が働いているのでしょうか。

男性は、誰からでも褒められることには喜びますが、特に異性から褒められることには感激します。

異性からの褒め言葉は、見逃すことができず、男性の自信を増してくれます。

ただし、褒め言葉が過剰になると、その誠実さを疑ってしまうこともあります。

適度な褒め言葉を受け取ることで、男性は嬉しい気持ちになり、自分自身をもっと高める動機づけにつながることができます。

一方で、男性からの「さすが」という言葉には、その後に付けられる言葉でその意図が分かることがあります。

もし、「さすが!上手だね」と言われた場合、嬉しい気持ちを持ちつつ、その人に興味を持っているのかもしれないと感じることができます。

しかし、「さすがだな」というように、あまり熱心でないトーンで言われた場合、それはただの便利な一言であり、特にその後のつなぎの言葉が続かない場合があります。

褒められた場合の切り返し方については、冗談を言うのが有効です。

謙遜する前提で「いや、それほどでもないですよ」と言うのも良いでしょう。

ただし、あまりにも多くの褒め言葉を受け取って過剰摂取しすぎると、その人を虚偽(きょひ)だと思う可能性があるため、褒められた場合に適切な答えを返すことが大切です。

関連ページ:褒めてくれる男性の本音の心理と切り返し方/「さすが」は脈あり?

 

都合のいい女が最強?

都合のいい女はあまりいいものではありませんが、一方で都合のいい女は最強という説もあります。

これは敢えて都合のいい女を演じることで、都合のいい女のメリットを享受できるということです。

デメリットとしてはただの都合のいい女になってしまうリスクもありますが、好きな人と近づけるという大きなメリットもあります。

セフレのような都合のいい女ではなく、好きな人に近づくための都合のいい女のメリットを紹介します。

関連ページ:都合のいい女が最強?演じるメリット・デメリットと好きな人の特徴

 

失ってから気づくいい女

「失ってから気づくいい女」という言葉は、男性たちの口からしばしば聞かれます。

女性たちの中では、なぜ自分らしくありたいと思っているかもしれませんが、実は男性心理において、女性に対する幻想や期待が反映されたものだと言えます。

そのような男性たちが、失ってから後悔するのは、以下のようなタイプの女性です。

「簡単に愛を与える優しい女性」「前向きで頑張っている女性」「笑顔が素敵な女性」彼らには一つ共通した特徴があります。

それは、自分たちを大切にし、自分たちの人生を楽しむことができる、自信と自立心を持った女性であるということです。

彼らが失敗することが多いのは、自分たちを犠牲にしてまで男性に尽くそうとしてしまう女性たちです。

失ってから気づくのは、あまりにも早すぎることからもわかるように、欲しいものを手に入れると、その価値が減少していくというものです。

しかし、失ったときにその価値が再び増大し、彼らに心に残るものになります。それが、彼らが復縁を求める理由でもあるでしょう。

しかし、ここで重要なのは、自分自身を犠牲にしないことです。

彼らが失ってから気づくタイプの女性になるためには、自分自身を生きること、自信を持ち、自分を大切にすることが大切です。

関連ページ:失ってから気づくいい女の特徴とは?後悔する男性心理と復縁は?

コメント