【一生彼氏ができない気がする】不安な女性の焦りと特徴について

【一生彼氏ができない気がする】不安な女性の焦りと特徴について恋愛

「一生彼氏ができない気がする…」そんな不安を抱えている女性はとても多いです。

実際に彼氏がいたことがない、彼氏がいないという女性の割合は多いです。

 

そんな一生彼氏ができない気がするという不安を抱えた女性はどうやって焦りと向き合えばいいのか?そしてどうすれば彼氏ができるのか?

 

一生彼氏ができない気がするという不安との向き合い方や、恋愛をする為の方法を紹介します。

 

【一生彼氏ができない気がする】女性の特徴

彼氏ができないと悩む女性は多いですが、なかなか彼氏ができない女性にはいくつか共通する特徴があります。

 

出会いがない

何と言っても一番多いのは出会いがないことです。

「仕事と家の往復で職場に出会いがない」というのがテッパンの出会いがない人の特徴です。

しかしそういう人は非常に多いと思います。

コロナ禍でリモートワークも増え、飲み会も減っているのでなおさら出会いは少なくなっていると思います。

 

その影響もあって、マッチングアプリや結婚相談所の登録者は増えています。

もう「自然と出会う」から「出会う為の行動をして出会う」に時代は完全にシフトしているのかもしれません。

 

理想が高すぎる

あまりに理想が高すぎると、そのような男性と出会うことがないので彼氏が全くできないという女性も多いです。

マッチングアプリや結婚相談所の登録者が増えていると先ほど紹介しましたが、その中で理想が高すぎてマッチのしようがないという人もいます。

 

分かりやすいのが年収です。

マッチングアプリや結婚相談所で年収でフィルターをかけて検索する女性は多いです。実際に結婚を視野に入れて付き合うとなれば当然のことです。

 

しかし、希望の年収と平均年収を考えるととても釣り合わないという現状があります。

多くの女性が最低年収でフィルターをかけるラインが年収600万円と言われています。年収600万円は最低欲しいと思っていても、平均収入は400万円台です。

年齢が若くて年収600万円となると、それだけで相当数は絞られます。当然ですが独身でなくてはなりません。

「年収600万円で独身で30代前半」となると、それだけでもう数はかなり少ないですがこれを最低ラインに婚活をしたり彼氏を探している女性が多いのが現状です。

 

さらに趣味や身長、顔や学歴なども希望条件に入れて、さらに自分の家から近い男性などというともうそんな人は数人しかいませんという感じになります。

 

実は大して理想が高くないと思っていても、今の日本の景気では理想が高くなってしまっているという現状があります。

30年前くらいに始まったアニメのクレヨンしんちゃんの野原ひろしは平凡なサラリーマンとして描かれていましたが、30年経った今、野原ひろしはハイスペックな男性になってしまいました。

 

「私は理想が高くない」と思っていても、実は理想が高くて彼氏ができないという女性は多いです。

 

自分に自信がない

彼氏ができない女性に多いのは、自信がないことです。

言い換えればコンプレックスを抱えている女性が多いです。

 

・太っている

・ブスだから

・背が高すぎるから

・オシャレじゃないから

・肌が黒いから

・男性と話すのが下手だから

・元彼に酷い振られ方をしたから

 

などなど様々なコンプレックスを抱えていて、このコンプレックスのせいで自分はモテないと思っている女性が非常に多いです。

 

ですが、実際問題結婚している女性や彼氏がいる女性が全員容姿端麗ということはないです。

そしてコンプレックスと本人が思っていても、周りからみたらそうでもないことも多いです。

 

かなり多いのが太っていると思っている女性が実際には大して太っていないというケースです。

多少たるんでいてもそこまで体重が多くないのに、ダイエットをしないとモテないと勘違いしている女性も多いです。

あとは女性が思う理想の体型は、男性が求める理想の体型よりも細過ぎるというのもあります。

 

あまりにコンプレックスが強ければ、それを解消するための努力が必要かもしれません。

それこそダイエットをしたり、脱毛をしたりメイクや髪型を変えたり勉強したりということは必要かもしれません。

ただ、実は多くの場合は単純に出会いがない、出会いの場に行っていない、男性に慣れていないなどの理由で彼氏ができない人の方が多いと思います。

 

【一生彼氏ができない気がする】占い

一生彼氏ができない気がする、彼氏いない歴=年齢という女性がいつ彼氏ができるのか?どうやったら彼氏ができるのか?なんで彼氏ができないのかを占いで解決する人もいます。

 

タロット占いでこのような恋愛の悩みを占ってもらうこともできます。

LINE占いも利用者が多いですね。

無料占いもありますので、気になる人は占いをやってみるのもアリかもしれません。

 

【一生彼氏ができない気がする】恋愛

一生彼氏ができない気がする女性が恋愛する方法を紹介します。

 

自分磨き

まずは自分磨きです。恋愛をする努力とも言えます。

外見ではなく内面を見て欲しいと思っていても、外見がどうでもいいと言うことにはなりません。

実際に男性は外見も見ます。内面重視の人は多いですが、外見は全く問わない男性も少ないです。

 

外見を磨くのは、美人にならないといけない訳ではありません。

どちらかというと加点よりも減点しないことが大切です。

身だしなみを整える、清潔感を出すなどの外見の努力は必要です。

これは自分で出来ない場合は、美容師さんやスタイリストさんに聞けばどうにかなります。

 

出会いの場に行く

出会いがないことは彼氏ができない理由の一番です。

職場で出会いがなければ、自然と出会う確率は限りなくゼロに近いです。その為、自分から出会いの場に行きましょう。

出会いの場はこちらです。

 

・婚活パーティー

・結婚相談所

・趣味コン

・街コン

 

このような出会いの場に行くことで、男性と話すことにも少しずつ慣れていきます。

 

マッチングアプリに登録する

出会いの場に行かなくても、マッチングアプリに登録することで出会えます。

実際のところ、費用対効果や出会える確率で考えればマッチングアプリに登録するのが出会いを増やす上ではベストです。

 

マッチングアプリの種類は色々ありますが、女性が無料で利用できるマッチングアプリもありますので、まずは無料のものでお試ししてみるのがおすすめです。

 

女性が無料で利用できるのは、ペアーズやomiaiです。どちらも利用者が多いマッチングアプリです。

 

【ペアーズの評判】口コミとマッチングアプリのサクラと料金について

 

【omiaiの評判】口コミとマッチングアプリの料金とサクラは?

 

PCMAXも女性が無料で利用できるマッチングアプリです。

【PCMAXの評判】口コミは?マッチングアプリの料金とサクラについて

 

30代以上であれば女性が有料のマッチングアプリの方がおすすめです。

女性が有料だと、真剣度の高いユーザーが多くなりますので婚活向きになります。

 

30代以上ならブライダルネットやゼクシィ縁結びがおすすめです。

 

【ブライダルネットの評判】口コミとマッチングアプリの料金と本人証明

 

【ゼクシィ縁結びの評判】口コミとマッチングアプリの料金とサクラ

 

バツイチならマリッシュがおすすめです。

【マリッシュの評判】口コミとマッチングアプリの料金とサクラについて

 

マッチングアプリのおすすめ比較はこちら

【マッチングアプリ比較】20代・30代・40代に!婚活女性におすすめの無料アプリ

 

【一生彼氏ができない気がする】不安や焦り

一生彼氏ができない気がするという不安や焦りを持っている女性は多いです。

彼氏ができない気がするという不安や焦りとはどう向き合えばいいのでしょうか?

 

アラサー女性の彼氏ができない不安と焦り

アラサー女性が不安や焦りが出るのは仕方がないことです。

まず、周りで結婚する人や出産する人が増えてきます。

 

そして結婚や出産には適齢期があります。

現在では晩婚化、高齢出産が増えていますので40歳で初婚、出産というケースも珍しくはありません。

 

しかし、実際問題として35歳以上の出産はリスクが上がります。

それを踏まえて結婚を考えている男性は、できれば30代前半くらいまでの女性と出会いたいと考えるのは自然なことです。

これは男性の趣味趣向というよりは、結婚や出産を考えた場合の話です。

 

しかし、時間がないからといって焦って誰でもいいから結婚しようというのもまた違います。

また、時間がないと焦ってすぐに結婚したいという感じの女性は男性からしても引いてしまいます。

 

アラサーの女性で結婚を考えていているなら、早く彼氏を作って結婚を前提に付き合うのがベストです。

しかし、焦って相手を慎重に選ばなかったりするのは違います。

 

急ぐべきは出会う為の行動を始めることと自分磨きです。

相手選びは慎重にした方がいいでしょう。

 

不安や焦りの原因は?

彼氏ができないと不安になる原因や焦ってしまう原因としては、周りからの影響が大半ではないでしょうか?

 

・友人が結婚した

・後輩に子供が生まれた

・両親から孫の顔が見たいとプレッシャーをかけられた

 

このような話はよくある話です。

 

しかし、これは結婚や恋愛に限らずよくあることです。

 

仕事での成果や学校の試験での成果、受験や偏差値、資格や給料、転職など他人と比較して自分が劣っていると考えて焦る・不安になるというものです。

 

このような他者との比較で自己嫌悪に陥るのは典型的な不幸なパターンです。

SNSで日常のいい部分だけを切り取ったところを見て羨ましいと思ったり焦ったりする状態です。

しかも、上手くいっている人との比較だけではなく、全体との比較をすると自分の現状は分かります。

 

実際に彼氏がいない人の割合は?

実際に彼氏がいない人の割合、彼氏がいたことがない、つまり彼氏いない歴=年齢の女性はどれくらいいるのでしょうか?

 

実は、彼氏が今までいたことがない女性の割合は36.5%と非常に多いことが分かります。

恋人がいたことない(彼氏いない歴=年齢)の女性の特徴とは?

 

36.5%なので3分の1くらいです。

アラサーでも30%くらいなので、「彼氏いない歴=年齢のアラサー」でも決して珍しいことではありません。

 

「周りはみんな結婚しているのに私は彼氏すらいたことがない…」と思うと焦ったり不安になるかもしれませんが、実は同じような人はたくさんいます。

 

焦ってしまうのは仕方がないことですが、現実を見るとそこまで悲観するようなことではないです。

 

【一生彼氏ができない気がする】まとめ

一生彼氏ができない気がする女性の焦りや不安、彼氏を作る方法などを紹介しました。

まずは多くの女性は「出会いがない」ことが最大の原因であると思います。

 

出会いを増やす方法は色々ありますが、今はマッチングアプリに登録するのが一番簡単で確実な方法でしょう。

 

マッチングアプリのおすすめ比較はこちら

【マッチングアプリ比較】20代・30代・40代に!婚活女性におすすめの無料アプリ

 

焦ってしまう気持ちをゼロにすることは難しいですが、焦って変な相手と付き合っては本末転倒です。

自分に合った理想の男性と出会う為にも、「出会いと自分磨きは急いで」「相手選びは慎重に」行動しましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました