【告白の仕方/女】セリフや仕方/コツを解説します

【告白の仕方/女】セリフや仕方/コツを解説します恋愛

「女性から告白ってどうなの?」

「告白をしたことがないからどうすればいいのか分からない」

そんな女性も多いと思います。

 

実は女性からの告白は珍しいことではなく、実際に女性から告白をしたことがある人も多いです。

こちらでは、女性からの告白の仕方や成功するためのコツを解説します。

 

ぜひ、女性からの告白の参考にしてみてください!

 

【告白の仕方 女】成功

女性からの告白を成功させる方法にはどんな方法があるのでしょうか?

 

どんな方法で告白する?

女性から告白する場合、どんな方法で告白するといいのでしょうか?

マイナビウーマンのアンケート調査では、22歳~39歳の男性に対して「女性にどんな方法で告白されたいですか?」と聞きました。

 

その結果がこちらです。

 

1位「直接」 89.00%
2位「LINE」 5.26%
3位「手紙」 3.83%
4位「電話」 1.20%
5位「伝言」 0.72%

 

参照:女性からの告白を成功させるコツ ~男性が望む告白のシチュエーション~

 

調査の結果、大半の男性は女性から直接告白されることを望んでいます。

もうぶっちぎりですので、可能な限り直接告白した方が成功する確率は高くなると言えそうです。

 

女性からの告白はあり?

そもそも女性からの告白はありなのでしょうか?

告白というと一般的に男性から女性することが多く、告白は男性がするものというイメージを持っている人も多いと思います。

 

マイナビウーマンの調査では、女性からの告白はありと答えた男性は96%もいます。

96%ですのでほぼ全員が女性からの告白はありと答えています。

 

告白は男性がするものではなく、男性がしても女性がしてもいいものという認識の人が多いことが分かります。

 

女性からの告白で付き合った男性はどれくらいいる?

そして、女性から告白をされたことがあるという男性も、66%いると答えています。

 

このような調査結果から、女性から男性への告白は珍しいことではなく、無しと思っている男性も少ないことが分かります。

 

男性からの告白を待っていてもなかなかされないなら、女性から告白をするというのはありです。

 

 

【告白の仕方 女】セリフ

告白の仕方でポイントの1つになるのがセリフです。

どんなセリフで告白すると、女性からの告白は成功するのでしょうか?

 

関係性別に告白のセリフ例を紹介します。

 

友達関係の場合

元々友達関係の場合は、相手も友達として見ているかもしれません。

友達以上の関係になりたいということをしっかり伝えた方が相手に気持ちは伝わります。

 

「友達以上の関係になりたい」

「友達じゃなくて彼女になりたい」

ということをはっきりと伝えましょう。

 

友達関係の場合は、軽い感じで告白すると冗談ととられかねないので、しっかりと真剣な思いを伝えることがポイントです。

 

年齢差がある場合

年齢差がある場合は、相手もそれを気にしているかもしれません。

年齢差を気にしているから、男性から告白してこないかもしれません。

 

そこで、「年齢は気にしていない」ということをしっかりと伝えましょう。

 

「歳の差は気にならないくらい好き」

「歳は離れているけど付き合いたい」

 

というセリフを入れると相手に思いも伝わります。

 

重たいセリフは避けましょう

冗談っぽくふざけて告白をするのもよくないですが、かと言って重すぎる告白もよくないです。

 

「付き合ったら絶対に結婚しないといけない」

「付き合ったら別れるのは無理そう」

 

このようなプレッシャーを相手に与えるような告白は、あまりいい告白ではありません。

まずは付き合うことを前提に告白しましょう。

年齢的に結婚を考えているような場合でも、「結婚を前提に」というセリフを入れるのが限度でしょう。

それ以上は重たいセリフになってしまいますので、特に結婚を真剣に考えている人ほど気を付けましょう。

 

【告白の仕方 女】コツや解説

女性からの告白の仕方で、コツを解説します。

どのようなコツを抑えておけば告白が成功しやすいのでしょうか?

 

告白の場所

告白を成功させるには、告白の場所にもこだわりましょう。

告白を成功しやすい場所はこのような場所です。

 

・静かな場所

・二人きりになれる場所

・特別感のある場所

 

静かな場所であれば、夜景が見えるようなスポット、おしゃれなレストランなどがおすすめです。

二人きりになれる場所なら個室のレストランやドライブなどもおすすめです。

 

特別感のある場所は、ディズニーランドなどのレジャー施設です。

意外と周りが静かな場所もあります。

 

告白の場所に関してはこちらで紹介しています。

【告白を成功する方法】場所とタイミングと好きな人への仕方

 

告白までの関係性が大事

告白が成功するかどうかは、告白の場所やセリフ、タイミングなども大切です。

しかし、告白の成功を左右しているのは告白までの関係性が大きなポイントになります。

 

ほぼ出来レースに近いような告白もあれば、イチかバチかの告白もあります。

イチかバチかの告白は大逆転を狙っているようなものなので、告白のタイミングとしては早いかもしれません。

 

告白の仕方も大事ですが、告白に至るまでの過程も大事です。

告白までにデートを重ねたり、相手について理解したり、自分について知ってもらうことで告白の成功確率は大きく上がります。

 

【告白の仕方 女】タイミング

告白の仕方で大事なのはタイミングです。

告白をまだするべきでないような関係性で告白をしても、あまり成功する確率は高くないでしょう。

 

逆に告白が成功するような関係性を築けてからの告白であれば、どのような場所やセリフでも成功する確率はかなり高いです。

 

デートは3回目くらいが目安

告白のタイミングは、デートの3回目くらいが目安です。

2回目まででは早すぎてまだ相手のことも理解できていないし、相手も自分のことをまだ理解できていないかもしれません。

 

かといって4回目、5回目くらいになると長過ぎて相手も冷めてくるかもしれませんし、諦めて新しい出会いを求めているかもしれません。

 

3回デートを出来るくらいの関係性であれば、告白の成功確率もかなり高まっていると言えますので、目安は3回目のデートとしましょう。

 

デートの最後に

告白のタイミングとしてはデートの最後がおすすめです。

デートの帰り際に告白をするのがおすすめです。

 

一緒にデートをして、楽しかった・もっと一緒にいたいという状況で告白をするのが成功しやすいでしょう。

 

夕方から夜

真昼間に告白をするよりも、夕方や夜など暗くなってムードが出てから告白をした方が成功しやすいです。

 

夜景を見ながらやディナー後などのタイミングが、告白のタイミングとしてはおすすめです。

遊園地などの帰り際なども告白のタイミングとしてはベストです。

 

【告白の仕方 女】まとめ

女性からの告白の仕方を紹介しました。

女性から告白することは、珍しいことではなく抵抗がある人も少ないです。

 

女性で告白をしようと思っている人は、場所やセリフも大事ですがタイミングが非常に大事です。

 

告白が成功するような関係性になってから告白をするのがポイントで、目安は3回目のデートです。

3回デートできるくらいなら、告白の成功確率はかなり高まっていると言えそうです。

 

まずは告白する出会いがない!という方にはマッチングアプリでの出会いがおすすめです。

【マッチングアプリ比較】20代・30代・40代に!婚活女性におすすめの無料アプリ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました