【告白を成功する方法】場所とタイミングと好きな人への仕方

【告白を成功する方法】場所とタイミングと好きな人への仕方恋愛

「告白を成功させるにはどうしたらいいのか?」

好きな人がいて告白をしたいと思っている人なら、誰もが悩むことだと思います。

 

告白を成功させるには、告白をする場所やタイミングが大切です。

脈ありの状態になる前に告白をしても成功するのは難しいですし、逆に遅すぎても相手が冷めてしまうリスクがあります。

 

こちらでは、告白を成功させるためにすべきこと、告白のベストな場所やタイミングについて紹介します。

好きな人に告白をしたいという人の準備の一助になれば幸いです。

 

【告白を成功する方法】告白の場所

告白を成功させるためには告白をする場所も選びましょう。

場所を間違えてしまえばどれだけ告白をがんばっても成功する確率は下がってしまいます。

告白におすすめの場所はこちらです。

 

静かな場所

まずはしっかりと話が落ち着いてできる静かな場所がおすすめです。

周りが騒がしいと、どうしても大切な話をする雰囲気にはなりません。

 

個室のレストランや周りに人が少ない場所など、静かで落ち着いた雰囲気の中で告白をするのがおすすめです。

 

2人きりになれる場所

告白をするには周りに人がいて周りの人に聞こえるような場所はあまりおすすめできません。

2人きりになれる場所で告白をした方が成功しやすいでしょう。

 

先ほどの静かな場所と重なりますが、個室のレストランや静かな公園のベンチ、静かな海辺、夜景が見えるようなスポットなどでも2人きりになれる場所ならおすすめです。

 

また、ある程度親密な関係なら家でも告白できるでしょう。

ドライブデートに行っていれば車の中でも告白できます。

 

遊園地では、観覧車がおすすめですが、相当告白が成功する自信がないと危険です。

(頂上で告白して断られたら下りは永遠の長さに感じるでしょう)

 

特別感のある場所

特別感のある場所で告白するのもロマンチックでいいですね。

代表的なのはディズニーランドやディズニーシーです。

 

ディズニーランドやディズニーシーでは人混みで周りがうるさそうですが、場所を選べば周りに人が少ないところもあります。

 

夜であれば、意外と告白できる場所も多いです。

一緒にディズニーランドで1日デートしていれば、告白はもう成功する確率がかなり高いですので、そこまでこだわらなくても成功しそうですね。

 

【告白を成功する方法】タイミング

告白を成功させるにはタイミングも大切です。

告白を成功させるためにおすすめのタイミングを紹介します。

 

3回目のデート

何回目のデートで告白をするのがベストかというと、大体3回目のデートが1つの目安になります。

1回目や2回目では早すぎて、4.5回目だと遅すぎます。

 

3回デートができるということは、それなりに相手も好印象ということで脈ありです。

ただ、それでも4回、5回とデートをしていると段々相手も冷めてきてしまいますのでタイミングとしては3回目のデートがおすすめです。

 

デートの最後

会って早々に告白する人は少ないでしょうが、告白のタイミングとしてはデートの終盤、できれば最後にするのがおすすめです。

 

1日デートをして、仲も深まったところで告白というのがタイミングとしてはおすすめです。

 

デートの帰り際などがタイミングとしてはいいでしょう。

 

相手が自分の話をたくさんしてくれるようになったら

初めて会った異性に対しては、それなりに警戒感を持っているのが普通です。

警戒感が減ってきたら、自己開示をしやすくなります。

 

自分の家族のことや自分の過去のこと、仕事についての詳しいことなどを話してくれるようになったら、ある程度警戒感が解けて信頼してくれている証拠とも言えます。

 

最初よりも自己開示が増えたなと感じたら、そろそろ告白しても成功しやすいかも?という目安になると思います。

 

告白のタイミングについてはこちら

【告白のタイミング】女性からの告白で成功する仕方とコツ

 

【告白を成功する方法】好きな人

好きな人ができたら告白をした方がいいのでしょうか?

 

特に今まで友人関係だったり、職場の同僚だったりすると、悩む人も多いと思います。

もし告白に失敗して今の関係が崩れたらどうしよう、周りに知られたらどうしようという不安もあると思います。

 

告白をした方が後悔は少ない

「あの時ああすればよかった」という後悔は誰にでもあると思います。

「やらない後悔よりやる後悔」という言葉もあります。

 

告白をして失敗しても、あとから後悔する可能性は低いです。

もっと上手くやればよかった、タイミングが悪かったかもしれないなどの後悔はあるかもしれませんが、告白をせずに尻込みして何もしなかったという方が後悔は大きくなるのが一般的には多いでしょう。

 

告白をした方が可能性は高い

「告白をしたくないけど好きだし付き合いたい」と思っていても、告白をしなければ付き合う可能性は非常に低いです。

相手から告白される可能性も0ではないですが、そもそも相手に好意があるかもわかりません。

 

自分から告白をすることで、少なくとも可能性はあります。

いきなり告白ではなく、2人で会ってみる、LINEなどのメッセージのやり取りを多くするなどの事前の準備は必要でしょうが、最終的には告白をする方が付き合う可能性は確実に高くなります。

 

告白は女性からでもあり

告白は男性がするものというのは過去のイメージです。

実際に調査結果では、女性からの告白はありと答えている人が96%となっています。

 

女性からの告白は全く問題がありません。

男性から告白して欲しいというのが、女性の本音だとは思いますが、男性からの告白を待っていても一向に告白されないなら、女性側から告白をする方がいいかもしれません。

 

やはり告白をしないでそのままにしてしまう方が、後悔します。

女性からでも好きな人には告白をする方向で考えた方が、後悔はないでしょう。

 

【告白を成功する方法】仕方

告白をするには勇気がいりますし、下手な使え方をするよりもストレートに伝える方が良さそう…

とは言え、どんな風に告白をするのか告白の仕方はある程度準備しておかないと頭が真っ白で何を言っているのか分からなくなってしまうかもしれません。

成功確率が高い告白の仕方はどんなものがあるでしょうか。

 

脈ありの状態になってから告白する

まずは脈ありの告白をして成功する確率の高い状態に持っていくことが大切です。

いきなり出会ってすぐに告白をしても、相手のことを知らないので何とも答えられないという人が大半でしょう。

 

脈ありの目安としては、3回デートをできれば脈ありと考えていいでしょう。

1回目はどんな人かとりあえず会ってみるくらいですので、好意を持っているかはよく分かりません。

2回目は、決して悪い印象ではないけど「もう少し相手のことを知りたい」くらいだと思われますので、脈ありとまでは言い切れません。

 

3回目のデートまで出来れば、相手もそれなりに気になっている可能性は高いです。

3回目のデートまで行ったら、告白をする準備は整っていると言えるでしょう。

 

ストレートに思いを伝える

告白が成功するかどうかは、それまでの関係性が重要です。

しかし、どう思いを伝えるかで逆転で告白が成功する可能性もあります。

逆にあまりにひどい告白だと、せっかくの今までの関係性があっても告白が失敗するかもしれません。

 

告白はストレートに思いを伝える方が相手には伝わります。

遠回しに言って何を言っているのかよく分からなかったり、ナルシスト感を出し過ぎても好感度は低いです。

 

「好きです」「付き合ってください」という2点はストレートにシンプルに伝える方が、告白は成功しやすいでしょう。

 

直接伝える

告白をするのは恥ずかしいので、面と向かって伝えるのは勇気がいります。

しかし、告白は相手からしたら直接言われるのが一番うれしいです。

 

LINEで告白したり、電話で告白したり、手紙で告白するのもナシではないですが、やはり直接伝えるのがベストです。

 

どうしても恥ずかしい場合や何か事情があればLINEで告白でもいいかもしれませんが、直接伝える方が成功確率が高いのは間違いありません。

 

男性向けの告白の仕方はこちら

【告白の仕方/男】高校生でも成功するセリフや方法

 

【告白を成功する方法】まとめ

告白を成功する方法のポイント、注意点を紹介しました。

 

告白を成功するには、

・告白の場所を選ぶこと

・告白のタイミングを選ぶこと

・告白の仕方を選ぶこと

 

このあたりが大切です。

3回目のデートでデートの終盤に、静かで落ち着いて話ができる場所で告白をすると成功確率は高そうです。

 

新たな出会いが欲しい人にはマッチングアプリがおすすめです。

【ペアーズの評判】口コミと婚活アプリのサクラと料金について

 

おすすめのマッチングアプリはこちら

【マッチングアプリ比較】20代・30代・40代に!婚活女性におすすめの無料アプリ

コメント

タイトルとURLをコピーしました